text here

ダイソーやセリアで買える掃除グッズおすすめ

2019年1月8日100均

こんにちは、萩ののか です。

年末の大掃除でダイソーやセリアで掃除グッズをいろいろ買ってきましたがのでまとめました。

主に100均グッズですが対応できなところもありましたので、他のおすすめの掃除グッズもご紹介しています。

 

高いところのほこり取りに最適な掃除グッズ

ダイソー マイクロファイバーダスター 200円(税抜)
DAISO マイクロファイバーダスター 200円(税抜)

 

伸縮、角度調節が自由です。

これ、買ってよかったです〜

100円じゃないのが残念ですが、いい仕事します!

長さは段階的でないので自由に調節が可能です。

105cmまで伸びる!

踏み台不要で楽に届きますね〜。

ブレーカーボックスの上も

天井の換気口も

エアコンの上もキレイにできました♪

奥までバッチリ届きました!

丸洗いできるのも◎です。

 

お風呂のカビ汚れがすっきり取れる掃除グッズ

隅っこにはスティック状が◯

 

カビ落としスティック 100円(税抜)
カビ落としスティック 100円(税抜)

キャンドゥで買いましたが、セリアでも売ってました!

 

このようなブラシが届きにくいところもバッチリ落とせました。

 

1回の掃除でボロボロになるので使い切りです・・・

 

使いやすいカビクリーナー

ダイソー お風呂のカビ落とし 100円(税抜)



DAISO お風呂のカビ落とし 100円(税抜)

壁にはこちら。

水でこするだけでキレイに落ちました!

 

どちらも水でこするだけなのでとってもエコです♪

 

頑固な水垢にはやっぱり茂木和哉

ダイソー クレンザースポンジ 100円(税抜)

こちらも買って使ってみました。

キレイに落ちます。

落ちますが、それ以上にうっすらと傷がついていくのが気になりました。

もうあまり使いたくないです・・・。

 

そこで、ずーっと前に買ったきり放置していたのを思い出して使ってみました!

 

こちらは前の状態のお風呂の蛇口まわり。ひどい。

 

まちがった使い方に気づいた

使い方に布やスポンジに適量と書いてあったので、マイクロファイバーのクロスで擦っていたのですが、全然取れない!

茂木和哉使えないじゃん! て思っていたのですが・・・

じゃあスポンジは?と試してみると。

 

キッチンスポンジに茂木和哉をつけて、軽く擦ってみます。

水で流すとすごくキレイになりました。

 

正解は、スポンジでした。

 

今思えば、キッチンのクレンザーみたいにラップでもよかったかなと。

どっちでも良いと思います。

クロスで磨いていたのが間違っていました。

日常の掃除にはマイクロファイバークロスで磨くだけでもピカピカになりますが、長い間掃除していない頑固な水垢には効かなかったです。

 

茂木和哉甘くみてました。ごめんなさい。 1番のキレイさです。

傷がつきにくいのがありがたいです。

お値段は結構高いです。

 

 

使ってみてイマイチだった100均のお掃除グッズ

 

取り替え式スキマ棒 

ダイソー 取り替え式スキマ棒 100円(税抜)
DAISO 取り替え式スキマ棒 100円(税抜)

これは別に買わなくてよかったです。

使ってみたところ、棒が柔らかいのですぐ曲がってしまい、力が入れにくかったので汚れが取れにくかったです。

今まで、自分で作ってたやつの方が断然使いやすかったので紹介します。

かんたん!手作りスキマ棒の作り方

用意するもの
  • お掃除シート(何でも可)
  • 割り箸1膳
  • 輪ゴム1つ

【長くする場合】

  • 追加の割り箸
  • ガムテープ

 

作り方はめちゃ簡単!

割り箸に、お掃除シートを巻きつけて輪ゴムでとめる。 (終わり)

・・・作り方ってほどでもないですね(・∀・)

エアコン吹き出し口などのお掃除の時は長さを足す方がお掃除しやすいですよ。

割り箸をもう1つ重ねて、ガムテープで巻きつけるとしっかり固定されます。

家にあるもので簡単に作れました。

 

セリア メラミンスティック 100円(税抜)

(写真がなくてすみません)

 

こちらも特に必要ありませんでした。

白い部分が抜けるので、スポンジを挟んでからまた装着するのですが、

スポンジがすこしでもずれると白い部分があたって洗いにくかったです。

洗いやすい位置でスポンジを挟むというのが難しかったので使わなくなりました。

綿棒や歯ブラシで十分でした。

 

おわりに

 

いろいろ試してみて、本当に良いものがわかったので、

次回の大掃除はスムーズにいきそうです♪

 

トイレ掃除についてはこちら↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク